女性

夫婦のセックスレス問題を劇的改善|内外共に若返ることが鍵

このエントリーをはてなブックマークに追加

メスを用いない施術

男女

カップルの間はパートナーと共に生活する義務はありませんが、夫婦の場合は一つの家族になる為、共に生活したりお互いの家族と繋がりあったりと、これまでの関係とはがらりと一変します。生涯を共に過ごすと決めた夫婦にとって、どんな問題でもパートナーに相談することが大切だと言えるでしょう。セックス面においても、気になる点があれば気軽にパートナーに話してみましょう。女性が抱える悩みの一つ、膣のゆるみも重要なポイントになります。快感を得られないままでお互いの関係がぎすぎすになりセックスレスに陥ることは何としても避けたいものです。膣のゆるみは女性に自覚症状が起きにくいもので、性行為のパートナーが指摘することで発覚するケースが実に多いでしょう。最近ではヒアルロン酸注入など、メスを用いず体への負担を大きく軽減した膣縮小施術もあるので、セックスレスに陥った夫婦を救うものになります。

ヒアルロン酸はもともと体にある成分の為、注入した際に拒否反応が生じる心配はありません。ヒアルロン酸は高い保湿力をもっており、ゆるんだ膣周辺に注入されると膣圧をアップさせる効果を約1~1年半持続させくれます。膣縮小手術が半永久的な効果をもたらすことに対してヒアルロン酸注入の場合は短期間ですが、費用は安く誰でも気軽にトライしやすいと言えます。婦人科には夫婦揃って訪れることもでき、2人揃ってセックスレス解消の為のアドバイスを受けることも可能です。女性の体に掛かる負担を考慮しながら解決法を見つけてみましょう。セックスレスを解消することで、お互いの関係性が以前より良くなる夫婦が多いものです。